質問(Q&A)
活動情報
会員名簿
協会組織
技術紹介
           
2007. 6. 5付  新規正会員として
          (株)アサヒコンサルタント(鳥取県鳥取市)
          (有)イノベックス(北海道札幌市)
          第一ダイヤモンド工事(株)(東京都世田谷)の3社が入会されました。




2007. 4.19付  新規正会員として
          (株)サンテクノス(島根県松江市)
          (株)中部ニューテック(岐阜県岐阜市)の2社が入会されました。
          




2007. 3. 5付   (社)日本建築学会より
           「鉄筋コンクリート造建築物の品質管理および
            維持管理のための試験方法」が発行されました。

           本文中(P.411)、試験方法(案)として、
           
           〈構造体の維持保全に関する試験方法〉
           CTM−14「コンクリートからの小径コアの採取方法
                  及び小径コア供試体を用いた圧縮強度試験方法(案)」

           が掲載されており、その解説(P.414)で15〜30mm小径コア(特許範囲)
           についてはソフトコアリング協会会員による実施が必要であるとして
           紹介されております。




2007. 3. 2付   日本コンクリート工学協会JCI埼玉地区開催による
           「コンクリートの微破壊及び非破壊試験に関する講習会」
           が、ものつくり大学にて開催され、その試験法の一つとして
           小径コア展示説明コーナーが特設されました。
           埼玉県自治体、ゼネコン、コンサル他、100名余りの参加があり、
           盛況な展示会となりました。
           (展示説明講師はソフトコアリング研究会にて対応)

小径コア展示コーナー